ときめき暮らし。

代わり映えない毎日の中に、ときめけるものを探求中。

『気軽にお花のある暮らし』お花の定期便サービスを比較

f:id:ishimiko:20190324143145j:plain

先日、近所の花屋でミニブーケを買いました。

部屋にお花がある生活は、潤いがあって、定期的に買いに行きたいな、と思います。

でも、花屋がやっている時間に買いに行けなかったり、近くに花屋がないとなかなか、思うようには行かないものです。

ネットでよく見かけるお花の定期便ってどうなの?と気になったので、値段、品質、利用のしやすさの3つに絞って比較をしてみました。

 ちなみに、私は一人暮らしなので、一人でも利用しやすいかどうかも基準に入れてます。

 

気軽に始めるなら『Bloomee LIFE

値段:★★★★☆

体験コース(生花や葉物3~4本)
500円(税込+送料250円)/回

レギュラーコース(生花や葉物~6本)
800円(税込+送料350円)/回

プレミアムコース(生花や葉物5~8本)
1200円(税込+送料500円)/回

  • 毎週か隔週で届けてもらう間隔を選べる。
  • 手軽に始められる金額設定。
  • 送料を考えると、本数に対して少し割高なイメージなので、コスパは良くないかも。
品質:★★☆☆☆
  • 花屋直送のため、配達される花屋によってはアレンジや品質に差がある。
  • ポスト投函の場合は、つぶれ、傷みが多い。
利用のしやすさ:★★★★☆
  • 体験コース、レギュラーコースはポスト投函してくれる。
  • 季節の花がアレンジした状態で届くので、花瓶に生けるだけで簡単。
  • レギュラーコースはポストに入らず、再配達となる場合がある。
  • つぶれ、傷みは再度届けてくれるか、次回無料としてくれる。
  • 1ヶ月以内に解約する場合は、解約料がかかる。
  • お届けスキップがマイページから簡単にできる。

 

 そのまま飾れるパッケージが魅力『LIFULL FLOWER

値段:★★★☆☆

ライトプラン(生花や葉物3〜4本)
780円(税別、送料込)/回
毎週か隔週かお届けを選べる。

スタンダードプラン(生花や葉物3~4本+花瓶になるパッケージ付)
1980円(税別、送料込)/回
月一回お届け。

セルフアレンジプラン Sサイズ(生花や葉物6~8本)
1780円(税別、送料込)/回
お届けを月一回、月二回が選べる。

セルフアレンジプラン Lサイズ(生花や葉物10~12本)
2980円(税別、送料込)/回
お届けを月一回、月二回が選べる。

  • プランが豊富。 
  • 送料込みだが、本数に対して少し割高なイメージなので、コスパは良くないかも。
品質:★★★☆☆
  • 市場直送で新鮮。
  • ポスト投函はつぶれ、傷みは覚悟が必要。
利用のしやすさ:★★★★☆
  • ライトプランのみポスト投函可能。
  • お届けスキップがマイページから簡単にできる。
  • 季節の花がアレンジした状態で届くので、花瓶に生けるだけで簡単。
  • スタンダードプランは花瓶になるパッケージで、開けた瞬間すぐ飾れる上、エコゼリー入りで、水やり不要。
  • つぶれ、傷みは再度届けてくれるか、返金対応してくれる。

 

専門スタッフが届けれくれる『ピュアフラワー

値段:★★★★☆

900円(税込、送料無料)/回 ※地域によって差がある
月二回お届け。

  • 1300~1500円くらいの本数を届けてくれるのでコスパ良し。
  • 近くのピュアフラワーの店舗から、スタッフが直接配達してくれるので、送料がかからない。
品質:★★★★★

・市場から仕入れたそのままの状態で届くので、新鮮で傷みが少ない。

 利用のしやすさ:★★★☆☆
  • 配達される店舗によってはアレンジや花のチョイスに差がある。
  • 不在時は玄関先に置いてくれる。
  • 支払いは現金の手渡し。
  • 仕入れた時の、つぼみの状態で配達される場合もあるため、すぐには楽しめない。
  • 2~5種類の花をアレンジして届けてくれるので、花瓶に生けるだけで簡単。
  • お届けスキップは電話から。

 

お花の種類が豊富『medelu

値段:★★★★☆

Liteコース(生花や葉物3〜4本)
780円(税別、送料込)

Basicコース(生花や葉物6〜7本)
1980円(税別、送料込)

  • 毎週か隔週で届けてもらう間隔を選べる。
  • 送料込みだが、本数に対して少し割高なイメージなので、コスパは良くないかも。
 品質:★★★★☆
  • 市場から仕入れたそのままの状態で届くので、新鮮。
  • ポスト投函はつぶれ、傷みは覚悟が必要。
利用のしやすさ:★★★★☆
  • ライトコースはポスト投函してくれる。
  • 到着日を平日か週末か選べる。
  • お届けスキップがマイページから簡単にできる。
  • 不良品だった場合、全額返金してくれる。
  • 市場から仕入れてくるので、花の種類が豊富。
  • HPやインスタグラムで届くお花を知ることができ、アレンジに偏りがない。

 

一輪一輪を丁寧に楽しむ『霽れと褻(ハレとケ)

値段:★★☆☆☆

3,000円 / 回(税別・送料込)

  • 一種類のみ
  • お届けは月一回
品質:★★★★☆
  • 生産者から直接仕入れているため、鮮度は一番。
  • 生産農家が遠いと配送時間がかかるため、傷みやすい。
利用のしやすさ:★★★☆☆
  • 配送日が指定できる。
  • 届いた花に関する新聞が同封されているので、花の知識が増える。
  • 街の花屋では見かけない品種に出会える。

 

アプリで花が頼める『FLOWER

値段:★★★☆☆

1輪プラン
0円(送料360円)/回

ブーケプラン(生花や葉物4~5本)
500円(税別+送料360円)/回

  • お届けは隔週のみ。
  • 送料には別途消費税がかかる。
  • 送料を考えると、本数に対して少し割高なイメージなので、コスパは良くないかも。
品質:★★★★☆
  • 市場で仕入れているから新鮮。
  • 一輪一輪、専用のケースで水に浸かっていて丁寧。
利用のしやすさ:★★★★★
  • ポスト投函してくれる。
  • 一輪プランはまさかの0円(送料別)
  • アプリで簡単(現在はiPhoneのみ)
  • ブーケプランは2種類から選べて、何が届くかわかって安心。逆に、ワクワク感は半減。
  • お届け完了もプッシュ通知でわかりやすい。

 

まとめ

配送されるということは、少しの傷みは覚悟が 必要ということですね。

でも、家に受け取ってくれる人がいない一人暮らしユーザーにはポスト投函は魅力的です。

手軽な金額設定は普段使いにして、自分へのごほうびにお高めプランも良さそうです。

基本的には、キャンセルするのに縛りがないので、こういう使い分けも自由です。

 

おススメの花瓶

ポスト投函されるサイズの花束は、花の本数が少ないので、花瓶によっては意外にうまく生けるのが難しいです。

そういう場合は、口の狭いものがおススメです。

 サービスによっては花瓶も一緒に購入できるところもあるので、そちらを利用してみてもいいかもしれませんね。

 

LUNA ベース 80x130mm 【キントー KINTO】

一輪挿しにもなり、真鍮のプレートを外すとブーケ用にもできます。

 

   

[ フラワーベース frasco-01 ]

たくさん並べてもかわいい。